スタンドアップパドルについて

サーフィンは、非常に知名度の高いスポーツですが、最近はスタンドアップパドルというスポーツも存在します。サーフィンより大きなサーフボードに立ち、パドルを使って漕いでいくもので、かなり知名度も上がり人気も高まってきました。波に乗るというよりも、バランスをとりながら進んでいくため、体幹トレーニングにもつながります。運動量もかなり豊富で、エクササイズ効果もばっちりなのです。

海の上を進んでいきますので、透明度次第ではかなり下のほうまで見ることができます。泳いでいる魚を見るだけではなく、海底の様子さえも手に取るように見えたりするのです。まさに水上散歩といっていいレベルで、楽しみながら進んでいくことができます。 どうしても不安定そうに見えますが、実は安定感が高く、ちょっと教わるだけでも始めることができてしまいます。体力に合わせていくこともできますので、年齢にこだわること炊く楽しむことができるといえるでしょう。

もちろん、サーフボードの延長ですから、波に乗ることもできます。あまり高く強い波は難しいですが、小さな波ならかなりの爽快感になるのです。 まだまだ、浸透してきているとはいいがたいスポーツです。初めのうちは、教室で習ってみるのがいいでしょう。これといって特殊な道具も必要ありませんので、まずは上級者の指導の下で初めて見るのが間違いないのです。

教室といっても、スタンドアップパドルはまだまだなじみが浅く、どうしたらいいのだろうかと思うでしょう。そういった悩みを解決できる情報を記載してありますので、参考にしてみて始められて見てはいかがでしょうか。

<管理人推奨サイト>
SUP(スタンドアップパドル)のスクール情報など様々な情報が掲載されているサイトです → SUP スクール

Copyright © 2014 スタンドアップパドル教室に通う All Rights Reserved.